古本もっと読む

カートの中身

カートの中に商品はありません

カートの中身を見る

店長コーナー

岡本

はじめまして店長の岡本です☆一人マイペースでオンライン古本屋を営んでいるオヤジです!自己啓発書籍を主力に書籍を販売させて頂いています。買取も地道に行っています。書籍全般・漫画全巻・CD・DVD・ゲームなど幅広く買取対応させて頂いております♪どうぞよろしくお願い致します。

店長日記はこちら

2024年7月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
2024年8月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
日曜日の午後ならび月末最後の日はお休みさせていただきます。

モバイル

Feed

値札を剥した跡あり!【中古】いまを生きるちから/五木寛之/角川書店 文庫1-2

【タイトル】

値札を剥した跡あり!【中古】いまを生きるちから/五木寛之/角川書店 文庫1-2

【定価】638円

【ISBN】9784041294383

【発売日】2008/12

【サイズ】文庫本(ソフトカバー)

【程度:状態】「5段階の評価2.5です。」帯付き

・ページは書込み&線引きありません。

・値札を剥した跡がございます。

・カバーなどの外観は、中古のため多少の使用感や擦れがあります。

・ライン引きなど確認済みですが、見落としがあれば対応させてもらいます。

【注意事項】状態等不明な点に関しましては、ご購入前に遠慮せずにご質問ください。

【内容情報】
人間の生きる道は、ほぼ1つだ。生まれて、生活し、病んで老い、やがて死ぬ。人が生きる道に変りはないが、時代に応じてその歩き方は変る。21世紀、頂点を極めた現代文明は、ゆっくり下山に向かう過程にある。ならば、「いま」をどう生きるか。「過去の智恵」でも、「未来の希望」でもなく、心にある感情をつぶさに見る。世の激変に、ため息ばかりついている著者が、人々が忘れ去った「情」と「悲」に、生命のちからを見いだした一冊。

【目次】
日本人の忘れもの
悲しむことで耐えるこころ
励ましから慰めへ
日本人の宗教感覚
不安と混乱の先に
「隠れ」と「逃散」
都市に生きる信仰心
「お陰さま」と「ご縁」
抒情と感傷の意味
青い鳥のゆくえ〔ほか〕
型番 9784041294383
定価 638円(内税)
販売価格 80円(内税)
購入数

ピックアップ商品